バレーボール練習

効率的なバレーボール練習方法

バレーボールの練習方法は色々ありますが、スパイクレシーブ
が強いチームは上位に食い込みやすいと言われているので、
スパイクレシーブの練習は欠かせません。

 

守備が安定しているチームは攻撃につなげやすく、相手チーム
に隙を見せません。

 

スパイクレシーブの練習方法の前に目指すべきことは、
真正面にきたスパイクを綺麗にセッターのポジションまで
もっていくことです。

 

まず、2人でパスをするときに互いに打ち合うことから始め、実際の練習ではコートの
広さを活かしてセッターまで持っていく練習をすると良いでしょう。

 

自分のレシーブが安定してくるようになると、今度は自分のレシーブ範囲を少しずつ
広げていきます。

 

レシーブ範囲を広げることで、プレーに対して力もでてくるので、力を抜いていいところと
力をいれるところが分かってきます。

 

自分のレシーブ範囲は、自分でボールを拾いにいける範囲と考えると良いでしょう。

 

レシーブの範囲を広げて、それに対応していくには、反射神経がよくなければなりません。

 

反射神経をよくするには、ダッシュをしたり、体力をアップさせたりなどの練習が必要に
なります。

 

練習前にこれをすることで、アップにもなります。日ごろから集中することも大事です。

 

バレーボールが最短で上達する方法をあなたは知っていますか?

【東京バレーボールアカデミー監修】驚異のバレーボール上達法

バレーボールを上達させたいなら、東京バレーボールアカ
デミー監修の驚異のバレーボール上達法
がおすすめです。

 

このマニュアルは、短期間で上達したい、効率的な練習で
実践したい、教え子に安全で効果的な練習をさせたい、
そんな人に最適の内容になっています。

 

このプログラムは、年少からでも実践することができ、バレー
ボールの練習を楽しみながら、短期間で上達させる方法を、
最大限盛り込んだ上達プログラムになっています。

 

バレーボールの上達で大事なことは、何の練習を何のためにやっているのかをよく理解し、
効率的、効果的に取り組むことが何より大切なのです。

 

トレーニングへの取り組み方が間違っていれば、監督の指導している方法であっても、
どんなに良い練習であっても、誰よりもキツいトレーニングをこなしても、思ったように
上達はできません。

 

また、コツをつかむのに時間がかかったりなど、本質的な上達は望めません。

 

伸び悩んでいる多くの中高大生、社会人の人たちは、バレーボールが上達し、
安定したプレーができるようになってはじめて、本当の楽しさがわかります。

 

このマニュアルの練習方法は、実際に高い効果が出ることは実証済みなので、
伸び悩んでいる人は、ぜひ実践してみましょう。

 

【東京バレーボールアカデミー監修】驚異のバレーボール上達法

 

チームのために何としても勝ちたい!試合で勝てる方法があります!

「試合で勝てる」バレーボール戦術

バレーボールの戦術を知りたいなら、「試合で勝てる」
バレーボール戦術
が良いですよ。

 

どうしても勝たなければいけない試合を控えているあなたに、
このマニュアルは、希望の光を与えてくれることでしょう。

 

マニュアルには、ゲームの中での動きに悩む選手や指導者
のために、勝てる攻撃パターンとスパイクとサーブが全て
DVDに収録されていて、全国大会出場者を含むプロ指導
集団のノウハウが凝縮されています。

 

つまり、圧倒的に勝つためのバレーボール戦術がわかり、試合の勝利への方程式が学べるのです。

 

1度、このDVD全体に目を通し、自分の、あるいは自分のチームの弱点だと
思う所を集中してトレーニングするだけで、すぐに効果が実感できます。

 

そうすることで、初球から絶対有利になるサーブとスパイクが打てるようになり、
今まで穴ができてそこを突かれていたのが、自然と体が動き、ゲームをコントロール
できるようになります。

 

そのことで、自分のレベルアップに喜びを感じることができるようになるのです。

 

このDVDマニュアルは、どうしても勝ちたい人に、すぐに取り組んでもらいたい内容で、
勝つことで得られる喜びを、楽しみながら手に入れることができる内容になっています。

 

「試合で勝てる」バレーボール戦術



 バスケットボール指導テニスダブルス戦術サッカー指導